鼻毛が出てないか気になるなら脱毛を! 大阪でもできる

鼻毛が出てないか気になるなら脱毛を! 大阪でもできる

142view

2018.09.12

ムダ毛はいつも気になるもの

女性の大敵ムダ毛

スネ、もも、指、ワキなど女性にとっては体のさまざまな部分のムダ毛というのは非常に気になるものではないでしょうか?夏を迎え、肌を露出する機会が多くなるとなおさらムダ毛には敏感になってしまいます。もしムダ毛がちょろっと生えているのを見られてしまったら、それが気になる異性だったら、考えるだけでもゾッとしてしまいます。

自分で処理をしている女性もいるかもしれませんが、どうしても自分で見える範囲、届く範囲というのは限られてしまうため、剃り残しが出てくる可能性はゼロではありません。一方で服の下に隠れるからその辺は気にしていないという人も中にはいるはずです。

しかし、どうしても隠すことができない部分もあります。それは鼻毛です。鼻毛だけはちゃんと処理していないとしっかりと鼻の穴から飛び出てしまいます。
そこで、今回は鼻毛の脱毛について詳しく紹介します。

鼻毛の脱毛方法は

鼻毛の脱毛と一言でいってもその方法はさまざまです。
例えば以下のようなものがあります。

  • 毛抜きで抜く
  • 鼻毛カッターで切る
  • 鼻毛用ハサミ
  • ワックスを使って脱毛する

毛抜きとはピンセットのような器具を鼻の中にいれ、毛を挟んで引っ張ることで、毛を抜きます。毛抜きのメリットとしては毛抜き本体を購入するだけですぐに利用できる点にあります。100円均一などでも購入できるのでコストがかかりません。一方で、無理やり鼻毛を抜いてしまうと皮膚を傷つけてしまい、そこから細菌が入ってくる恐れがあるので注意が必要です。

鼻毛カッターは刃を含んだカッターを鼻の中に入れて鼻毛をカットするもので、電動のものと手動のものがあります。鼻毛カッターは一度にたくさんの毛をカットすることができるほか、皮膚を傷つける心配もありません。一方で、毛抜きに比べるとややコストがかかります。

また、鼻毛用のハサミというものもあります。こちらは毛を抜くのではなく毛を切るため、毛を抜くことによる皮膚へのダメージは防げます。しかし、先が尖っているため、扱いを誤ると鼻の中を傷つけてしまうのでこちらも注意が必要です。

最後にワックスを使った脱毛です。鼻毛用のワックスを温めて、とろみのある状態にして棒に付けた状態で鼻の穴に入れます。その後鼻の中に入れてワックスが固まるのを待ち、固まったら棒を抜きます。そうするとワックスに鼻毛がくっついているので抜くことができます。ワックスに関しても痛みが伴う可能性があるほか、鼻の内部を傷つけてしまう恐れがあるので注意しなければいけません。

脱毛するなら専門家の利用を

鼻毛の脱毛は1人で行うこともできますが、やり方を誤ると鼻を傷つけてしまう可能性もあります。1人でやるのであれば鼻毛カッターの利用が一番安全に利用することができます。また、自分でやるのは怖いという人は鼻毛の脱毛を行っているクリニックなどに行き専門家の元で処理することをおすすめします。

クリニックで行う鼻毛脱毛

クリニックでの脱毛ということで、施術を行うのは医師です。クリニックによってその方法が異なる場合がありますが、レーザー脱毛を行うのが一般的です。

なお、脱毛に関しては男性でも施術を受けることができるので、鼻毛に悩んでいる男性も利用を検討してみてはいかがでしょうか。

大阪なら選択肢はたくさん

クリニックで鼻毛脱毛を行うのであれば、鼻毛脱毛のコースを行っているクリニックを探さなければいけません。この記事を読んでいる人の中には「大阪にそんなクリニックはあるのかな?」と気になっているのではないでしょうか。

大阪に関しては大都市なのでインターネットなどで検索すればすぐに見つかると考えられます。クリニックで脱毛するか悩んでいる人もいるかもしれませんが、まずはクリニックを調べて情報収集をしたうえで実際に脱毛してみるかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る